Rainbow Fam

bar buenos aires / Viento, Luz, Agua

2013.06.28

ご無沙汰しております。
アトリエの方は、ひとまず落ち着いて来たかな?
と言う感じですが、やはりアレが必要・コレが足りないなど、
ポロポロと見えていなかった部分がチラホラでてきております。
 
そんな、作業中に良く回っているのがコチラ
bar buenos aires 】のコンピレーション第2弾【 Viento, Luz, Agua 】
 
先日芦屋の【 VERT 】さんにて行われた「満月PUB(満月の日に行われています。)」に、bar buenos airesを主催されておられる、吉本宏さんにお誘い頂き遊びに行った際に購入した一枚。
特に知識が深いわけでは無いので、蘊蓄は語れないのですが、単純に「心地が良い」。
っと、こんな感じの内容ですが、また書いて行きますので、何卒宜しくお願い致します。
 
来月中には、何らかの形で商品の方を観て頂ける機会を設けれたらと考えております。

20年に一度。

2013.04.12

IMG_0511.JPG

姫路の総社で行われていた三ツ山大祭。
なんと二十年に一度一週間だけ開かれるお祭りらしく、私は今回初めて参加してきました。
っと言うのも、私の姉夫婦から数週間前に教えてもらっていて、連れて行って欲しいと娘にお願いされていたものの、展示準備や私用でバタバタしていたので無理っぽいなぁと諦めかけていたところ、タイミングよく姫路へ行く用事もあったので予定を一日延長してお祭り最終日に行くことが出来ました。
前日は大嵐もあり、最終日も強風が吹く中でしたが、見事な三ツ山のお飾りを間近で見ることが出来て、家族で良い経験が出来ました。
姉から、「このお祭りにはたくさんの神様が集まってらっしゃるからお願い事が叶うらしいよ!」っと聞いていた娘さん。
神社で順番を待っている時に、『私のことじゃない事をお願いしよ〜』と言っていたので、どんな願い事をしたのか後で聞いてみると、『ばあばの具合がまだ良くないから、病気が早くよくなりますようにって、お願いしたよ。』と笑顔で言ってきたので、思わず人前で泣きそうになった私。
彼女のピュアな気持ちに親ながら感動し、また二十年後こうやって一緒にお祭りに参加出来ると良いなぁとあたたかな気持ちで帰路についたのでした。

桜三昧。

2013.04.09


new_IMG_0450.jpg
new_IMG_0451.jpg
new_new_IMG_0452.jpg


今年は開花が早くて、あっという間に散っていく桜。
私にしては珍しく公私ともにバタバタと過ごす日々でしたが、思ってた以上色んなところで桜を観れていたなぁと写真を遡りながら再びお花見気分♫
また来年は、今年以上にもっと観れると良いなぁ。

にじねっこ農園とナウシカより学ぶ。

2012.06.25

IMG_6800.JPG
IMG_6837.JPG

Twitterではお馴染みの、娘と庭で育てているにじねっこ(娘の愛称)農園の夏野菜たちが少しずつ収穫の時期を迎え始めてきました。
小さなお庭なので少しだけですが、毎年バージョンアップしながら育てています。
今年はピーマンやレタスも増えて、写真は先日初収穫したピーマンにご満悦のヒトコマ。
自分で育てた野菜は愛着もひとしおで、大地の恵みを美味しく頂く事ができました。


そして、もう一枚は週末に家族で『風の谷のナウシカ』を鑑賞した時のヒトコマ。
娘は初めてナウシカを観たのですが、終わった後感想を聞いたところ、「にんげんって、ホンマおかしいわ...」と、ぼそりと呟いたあと号泣。
彼女なりに何か感じとってくれたようで、みんなで鑑賞でき良い時間だったなぁと思いました。


お野菜を育てたり、良い音楽や映画を聴いたり観たりする日々の普通の生活の中で、私たちなりに娘にとって大事な事は学ばせ、実際経験して彼女自身で感じてもらえればなぁと思いながら娘を育てています。
個人的な考え方ですが、人生の中で勉強だけ優秀でも立派では無いと私は思っています。
未だ幼い娘ですが、小さい頃からなるだけ率直に難しい事でも噛み砕いて娘に分かるように、子供だからとごまかさず隠さず話すように心掛けています。
良い事も悪い事も知るからこそ成長出来ると思うし、私は良い事ばかり褒めてばかりで育てていないので、娘にとっては時に怖くキツい親映る事もあるだろうなぁと、少し可哀想に思う事もあるのですが、叱る事も大事だと思うのです。
もちろん、私たちが行き過ぎて自分の感情で怒りすぎてしまう事もあり、それで娘を傷つけてしまう事もあって、後で旦那さんとふたり反省し、そう言う時は後でちゃんと娘に謝るようにしています。
いくら小さくて子供だといっても、娘も一人の人間で、親だけが偉いという事もなく、子供から教えてもらえる事も沢山あります。
なので、娘からも沢山の事を学び、私たちも日々親として人間として成長させてもらえているのだなぁと思っています。
学歴社会というのもあって、学歴優秀が第一と言うのも一つの考えで否定はしませんし、勉強もとても大切な事だと思っています。
でも、その中で友達や社会から多くの事を学び、人を想い、感じ取れる力も養ってほしいなぁと思うのです。

何だか固苦しくて小難しい感じなってしまいましたが...(苦笑)

単純に、日々沢山の人達との出会いや事柄から娘とともに学び考え感じながら自分たちなりに成長していければなぁと思っています。

父の日。

2012.06.22

IMG_6776.JPG
第三日曜日は父の日。

その日姫路での展示在廊日でもあったので、娘を連れて夕方までお店に立ちながら、boca.さんで材料調達をしバックヤードで父の日プレゼントを制作。
髪ゴムと可愛いボタンを付けた紐バングルが出来上がりました。
たぶん普通のお父さんはなかなか使わないであろう髪ゴムですが、秀さんはロン毛なのでいつも身につけれるものと言えば髪ゴムなのです(笑)
そして、私からはプチ巻物を。
これまた普通のお父さんはあんまり身につけないかもですが(笑)

その夜、自宅に帰ってメッセージカードとマッサージ券と『おとうさん、いつもありがとう!』の言葉を添えてプレゼント。
すべて手作りの心のこもったプレゼントにお父さん大喜びで、娘もにんまり♪


そうそう、我が家では6月は秀さんの誕生日月でもあり父の日もあるので、5月の母の日よりもきっちりお祝い(苦笑)
私としては、母の日にと頂いたパーツを早く繋げてブレスレット仕上げてほしいなぁ〜と日々呟いているのであります(笑)

秀さんの誕生日。

2012.06.22

IMG_6700.JPG先週は相方の秀さんの35歳のお誕生日でした。
平日という事もあって、朝からケーキとおいしいパンとリクエストのお肉を買い込み、夜に娘と一緒に準備。
娘さんは恒例の王冠と、かわいいプレートと手作りしていました。
ゆっくりお家でのお誕生日パーティーはとても和やかで良い時間となりました。
おいしいパンは、以前お友達に教えてもらった芦屋のベッカライ•ビオブロートさんで、ケーキはpleinさんと、どちらも初めてだったのですが、どちらも本当に美味しく、お店の方も親切で丁寧にモノ作りに取り組まれているのが感じられ、これから我が家の定番となりそうです。


さて、肝心のプレゼントは未だ買えていないのですが、本人は眼鏡かシャツを希望していて、どうやら良いものを物色したようなので、近々家族一緒に買いにいこうと思います。


秀さん、お誕生日おめでとう!
楽しく笑顔の多い実りある一年となりますように☆

体調管理。

2012.06.15

IMG_6628.JPG
今回の展示期間中に体調をガタッと壊してしまい、展示半ばには休養を頂いたりと、展示させて頂いているboca.の店主さんをはじめスタッフの方々に大変な
ご迷惑とご心配をかけてしまい大変申し訳ございませんでしたが、ようやく少しずつですが回復の兆しがみえ、先週末は2週間ぶりに家族でお店にお邪魔する事ができました。

日頃、健康だけが取り柄と言っても良いぐらい健康体だと自負していた私ですが、やはり歳を重ね疲れが溜まりやすくなっていたよう。
もとは口唇ヘルペスだったようなのですが、身体からの危険サインにも気づかずそのヘルペスが顔中に飛び火し悪化してしまってから大事に気づく始末でした。
あまりに酷い状態で、最初はもうきれいに治らないかもと不安で気分も滅入ってしまっていたのですが、親切な友人たちが色々と親身になって情報や体験談などを教えてくれてたり、励ましのメールを沢山くれたりして、そのあたたかい気持ちに沢山励まされ元気をもらいました。
そして、家族にも心配をかけてしまったのですが、旦那さんも娘も本当に優しく、長い時間ゆっくり休養をさせてもらいました。

みんな、本当にありがとう!
自分はこうやって励まされ元気になったけど、私もみんなの様に人を想い励まして居れているだろうか?、と不安に思うけど、みんなの様に人の気持ちを感じられる人間でありたいなぁと思います。

まだお薬のお世話になっていますが、これを期に身体の治癒力を高めて、日々の生活も見直しながら、早く完治出来るように心がけます。

本当に健康第一と身をもって感じた日々。
みなさんもどうぞ体調には十分気をつけて楽しい日々をお過ごしくださいね。

さてお写真は、梅雨到来でジメジメ鬱陶しい季節だけど、街のあちこちで綺麗に咲いてくれている紫陽花を観ると心が和みます。

Mindy Gledhill - Anchor

2012.06.07

Mindy_Gledhill-CoverArt-300.jpg

【とあるプロダクションさん】のツイートで、
目にしており気になっていたのですが、
更に【とある方】のツイートからの試聴で即購入となった
「ミンディ・グレッドヒル/アンカー」

【とある方】こと、ViVO,VAさんと、
これは【10年後も色褪せない名盤の予感】と話したりしながら購入!
併せて、私達のイベントDMも置かせて頂いたり・・・・・・・
イベントDMも置かせて頂いたり・・・・・・・
イベントDMも置かせて頂いたり・・・・・・・
現在姫路で展示会真っ最中なので、そちらもよろしくお願いします!

って事で、コレ最高ですので、気になった方は是非!
【とあるプロダクションさん】ことディスク・デシネさん
試聴はこちら

今年も一年ありがとうございました。

2011.12.31

IMG_3578.JPG
気づけばもう大晦日。
今年も一年早かったなぁと、歳を重ねるごとに思う。

今年は公私共に忙しく娘の入学に始まり、春夏と姫路・神戸で展示もさせて頂き、冬のboca.さんの周年にも少し参加させて頂けたりと充実した一年を過ごす事ができました。
展示では、毎年お越し下さるお客さまとの再会や今回初めてお越し下さった方々との新しい出逢いもあって、普段味わえない楽しいひとときに毎回感動と感謝の気持ちでいっぱいになりました。
今年も沢山の方々とRainbowFamのお洋服を通じて頂いたご縁、本当にありがとうございます。
また来年もゆっくりの歩幅ですが、皆さんに喜んで頂けるようなお洋服をひとつずつ制作してまいりますので、どうぞ引き続き宜しくお願い致します。

そして、お世話になっているパタンナーさんや展示させて頂いているお店の店主さん&スタッフさん達には、毎回ご迷惑やご無理をかけてばかりでしたが、いつも本当にお心遣い頂き、感謝感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。
皆さんの気持ちに甘えながらですが、来年も良いモノ作りに励んで行こうと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。


今年も沢山笑って楽しい一年でした。
また来年も沢山笑って過ごしたいなぁと思います。


それでは、来年も皆さまにとって素敵な一年となりますように。

2011年12月31日 RainbowFam

登山部。

2011.12.31

IMG_3440.JPG
IMG_3462.JPG
低山ハイクが趣味になった我が家。(と言うか、私がハマってしまい家族を巻き込んでいると言っても過言ではない 笑)
登り納めに先日行ってきたのは須磨の山。
朝から娘とサンドウィッチを作ってお天気も良好な中楽しい低山ハイクとなりました。
写真はその時に撮ったもの。
私は基本的に後ろからついて行く感じで(体力が無いので 汗)、いつも二人の後ろ姿を見ながら登っていて、辛い上りの中この後ろ姿にホッと癒されながら歩いていたりする。
そして山頂ではこんな素敵な景色が待っててくれている。

この歳になると、苦しい事に自らチャレンジする事ってそうなくて、辛いと分かれば止めてしまえる事も覚えてしまい、苦しい先の達成感とかに疎くなってしまう。(私は特に...)
そんな私にとって山登りは、その上り坂の途中の苦しくて辛い感覚や、登りきった先にある爽快感や景色の美しさが最高に心地良いんだと改めて実感出来て、普段ダラケがちな私には大事な事を気づかせてくれるきっかけになった。
と言っても、それだけではなくて日々の運動不足や家族の団欒ともなってくれていて、この歳になって良い趣味が出来たと思う。


さぁ来年も色んな山に登るぞ!