Rainbow Fam

にじねっこ農園とナウシカより学ぶ。

2012.06.25

IMG_6800.JPG
IMG_6837.JPG

Twitterではお馴染みの、娘と庭で育てているにじねっこ(娘の愛称)農園の夏野菜たちが少しずつ収穫の時期を迎え始めてきました。
小さなお庭なので少しだけですが、毎年バージョンアップしながら育てています。
今年はピーマンやレタスも増えて、写真は先日初収穫したピーマンにご満悦のヒトコマ。
自分で育てた野菜は愛着もひとしおで、大地の恵みを美味しく頂く事ができました。


そして、もう一枚は週末に家族で『風の谷のナウシカ』を鑑賞した時のヒトコマ。
娘は初めてナウシカを観たのですが、終わった後感想を聞いたところ、「にんげんって、ホンマおかしいわ...」と、ぼそりと呟いたあと号泣。
彼女なりに何か感じとってくれたようで、みんなで鑑賞でき良い時間だったなぁと思いました。


お野菜を育てたり、良い音楽や映画を聴いたり観たりする日々の普通の生活の中で、私たちなりに娘にとって大事な事は学ばせ、実際経験して彼女自身で感じてもらえればなぁと思いながら娘を育てています。
個人的な考え方ですが、人生の中で勉強だけ優秀でも立派では無いと私は思っています。
未だ幼い娘ですが、小さい頃からなるだけ率直に難しい事でも噛み砕いて娘に分かるように、子供だからとごまかさず隠さず話すように心掛けています。
良い事も悪い事も知るからこそ成長出来ると思うし、私は良い事ばかり褒めてばかりで育てていないので、娘にとっては時に怖くキツい親映る事もあるだろうなぁと、少し可哀想に思う事もあるのですが、叱る事も大事だと思うのです。
もちろん、私たちが行き過ぎて自分の感情で怒りすぎてしまう事もあり、それで娘を傷つけてしまう事もあって、後で旦那さんとふたり反省し、そう言う時は後でちゃんと娘に謝るようにしています。
いくら小さくて子供だといっても、娘も一人の人間で、親だけが偉いという事もなく、子供から教えてもらえる事も沢山あります。
なので、娘からも沢山の事を学び、私たちも日々親として人間として成長させてもらえているのだなぁと思っています。
学歴社会というのもあって、学歴優秀が第一と言うのも一つの考えで否定はしませんし、勉強もとても大切な事だと思っています。
でも、その中で友達や社会から多くの事を学び、人を想い、感じ取れる力も養ってほしいなぁと思うのです。

何だか固苦しくて小難しい感じなってしまいましたが...(苦笑)

単純に、日々沢山の人達との出会いや事柄から娘とともに学び考え感じながら自分たちなりに成長していければなぁと思っています。